ロリでオタでも

旧名・ロリでオタでも早稲田を目指す

PREV | HOME | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニート脱却

今日はバイトの面接ですた。
にちゃんとか見てると、10連敗とかザラに見るので
すんごい緊張して行ったんですけど……

あっさり通りましたぁ。
しかもその場で即決。
どういうわけか気に入られたらしいです。
これからの仕事のこととかも丁寧に教えていただき
思っていたよりも社会ってヤツは温いんじゃないか、と舐めた事思っちゃいました。

とりあえず、いきなり夜のシフトは大変らしいので
1日2日は昼間のシフトでプチ研修だそうです。
まあ、予定が空いていたので、さっそく明日に入れて貰ったんですが……
ええ、まあ店長さんも驚いてました。
それが逆にやる気のあるアピールになったのかもしれませんが。

そうなんですよ、改めて言いますけど明日なんですよ。
もう今日をもって、ニートも卒業なんですよ。
ああ、感慨深い……
思えば、楽しかったなぁ。
朝から晩までにちゃんねるをして、日が落ちる頃には死にたくなって
したくもないのに、退屈のあまりムスコについついちょっかいを出しちゃったりして
そんな日々も、もうすぐ終わるんですね。
やっとお金が入るんですね、グスッ

しかし、怖い。
嫌な先輩とかいたら嫌だなぁ。
でも、こればっかりは行ってみないとわからないし……
うあー、不安だぁ。
『すまんなぁ、転校生。わしはお前を殴らなあかん。殴っとかな気が済まへんのや』
なんて言われて、某汎用人型決戦兵器のパイロットみたいに殴られたらどうしよう……
そっから友情が生まれたりするの?どうなの?

とりあえず、明日のために今日は早く寝ます
スポンサーサイト

| 雑記 | 21:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

じゃ、おごってくださいね。
逆に、運命の人との出会いがあるかもですよ。前向きに、行きましょう

| あけお | 2009/03/28 23:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/29 00:08 | |

>あけお
まだ給料出てないから無理
むしろ、奢って欲しい……マジで金がないねん

>社の隈さん
何にせよ、情熱があるのは良いことだと思います。
自分にも目標がありますが、それのお陰で毎日が楽しく生きられてる気がしますもん。
それに、多浪が少ないとはいえ難関大を目指す物には少なからずいるわけですから、そんなに気に病むことはないと思いますよ。

二外は……国文のせいか知らないですけど、必要ないとの噂です。あくまで噂ですが。
だから、外国語に関しては英語にひたすら力を入れようかなぁ、と思っております。
それこそ普通に日常会話ができる程度にはなりたいです。

沈黙読んでくれたんですね、ありがとうございます。
社さんみたいに勧める本を読んでくれる人がいると、とても嬉しいんですけどねぇ
結末は所謂ダブルスタンダードってヤツですかね(この語句の使い方があっているかどうかわかりませんがw)
一方では正しいけれど、一方では間違っている。最後の場面はそんなパラドックスがありありと描かれてて、何とも言えない気分になりますよねぇ。
果たして、パードレは正しい事をしたのかどうか。それはそれこそ神にしかわかりません
と、僕も読んで大分立つのであやふやですけど、僕の解釈はこんな感じです。
少し話はズレますが、社さんは神様はいると思いますか?
僕はいると思いますね。なぜなら小学生女児の可愛らしさは(ry

お勧めの本ということですが、純文だと谷崎先生の春琴抄です。
春琴先生のツンデレ振りに僕はもうもうメロメロでした。
これぞ、元祖ツンデレ、萌えの起源と言っても過言じゃないです。
それにストーリーも……読んでからのお楽しみですね。
グッと来るいい話ですよ。

現代作品だと前も勧めたかもしれませんが、ロミオさんのAURAがお勧めですね。
暇があったら是非。

バイトは本屋です。
書き忘れていたので、今日の日記で詳しく書きました。

ブログ作ったら相互リンクしませう。
作るの楽しみにしてますよー

| ハルハラ | 2009/03/30 02:37 | URL |















非公開コメント

http://rorihara.blog46.fc2.com/tb.php/278-a208a41f

QLOOKアクセス解析

PREV | HOME | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。